BlackMagicDesign Intensity Pro HDMIキャプチャボード

4k対応の同様なボードが出ているが、自分のところでは当面4kには対応する予定がないのでこのボードで十分。
主な用途はモニタリング。キャプチャは二の次。4:2:2でキャプチャできるそうなので、なんとなくpcでのダイレクト記録も気になるけど、フィールドでの撮影では非現実的だわなぁ~。
それより、編集でのモニタリングがpcのディスプレイ以外でできるのが魅力的。価格も手ごろだし・・・。
もう販売は終了しているボードなのに、Amazonで海外から取り寄せて売っている店があったので そこに発注した。
米国から取り寄せるので、2~3週間かかるとの事。気長に待ってみた・・・。
到着予定日の12日前に、運送途中のトラブルで納品できない と、メールあり。なんじゃ?こいつは!と思って、業者の評価を確認したら、星ひとつが並んでいた・・・・ みんな同様に納品キャンセルされたようだ。 発注前に確認すべきだったが、こんなことは初めての経験。ものを売って商売するより、情報を売って儲けているのか?と思えるほど。まいったねぇ~。Amazonの利用は要注意かな。ちなみに「DOIセンター【神奈川支店】」という業者だった。

と言うことがあって導入は見送ろうと思っていたが、ヤフオクに同アイテムが出品されていたので、思わずポチった(^^;;
これから到着する予定だが、良い評価100%のpc専門店との事なので未着はないだろう・・・。
今まで完パケの確認だけで42型のモニターを使用していたが、編集時にも使えるようになるのが嬉しい。

到着後、使用感等を追加する予定。41OnN43O1vL.jpg

pcに取り付けてみた。ドライバーを入れてみた。
正常に動作している よう  だ・・・。
が、外部モニターに映像が出てこない・・・。
どうしたことでしょう???
付属のキャプチャソフトでは、外部モニターに出力でき
ている・・・。
と言うことは、動画編集ソフトが対応していない と言
うこと・・・。

このボードに対応できていない古いVerでございました
とさ。
これを契機に最新Verにするのも悪くないと思う今日こ
の頃・・・。
新しい動画編集ソフトも導入したが操作を覚えるのが・・・。
使い慣れているソフトを最新にした方が、従来通りに使い
倒せるから良いわな!

ソフトを最新にすると決める前に、pcモニターには全画面
表示できるソフトなのでpcモニターへの出力を分配して外
部モニターに表示させてみたらどうか?と思い、HDMIの分
配器をgetして試してみた。(笑)
遅延もそれほど感じられず、良い感じではあったがデュア
ル・モニターの片側が全面動画表示となるため、ソフトの
操作ウインドの一部が隠れてしまう。
これでは編集作業に支障が出ること間違いなし!
と言うことで信号の分配は却下。
HDMI分配器は無駄だったなぁ~と思っていたが・・・
なんと、この分配器を通すとHDCPがキャンセルされる
仕様のようだ・・・。なんとも、中華ですなぁ(~~)



※EDIUS PRO9が届いた。インストール後、 Intensity Proから
42inchTVに編集中の映像を出力する為にシステム設定で
Intensity Proを選択。
Ver6ではデバイスが表示されていないので使用できなかった
が9ではスムーズに設定完了。
映像も非常にスムーズ。遅延は体感できないほど。
エンドユーザーのクオリティで映像が確認できるのは非常に
助かる。
キャプチャーボードだが、このリアルタイムモニター機能
だけでも素晴らしい。
422キャプチャはまだ試していないが楽しみになった。
HDMI分岐とは一線を画すスムーズな描写・・・いいねぇ~。
HDMI分配器はHDCP回避ようとして使おうか(^^)

ちなみに、EDIUS PRO9は i7cpuに最適化されている様で
動作が旧Verより軽い。操作体系は大きな変化が無いので
従来通り使い倒せる。ediusはやっぱ良いわ~。
カテゴリー 備忘録
コメント 0
トラックバック 0